目の下のたるみを整形で解消しよう|若さを取り戻す秘訣

目の周りのリフトアップ

顔の手入れ

目元のサーマクール

目の下のたるみを切らないでリフトアップできる人気の治療が「サーマクールアイ」です。サーマクールアイはサーマクールの目元専用バージョンです。目元の皮膚はとても薄くデリケートなため、普通のサーマクールは使用できませんでした。しかし、サーマクールアイが開発されたことによって、目の下のたるみやしわも切らずにリフトアップできるようになりました。サーマクールアイはラジオ波で肌の深層部にダメージを与え、コラーゲンを増やして皮膚に弾力を取り戻す治療です。同時に皮下脂肪が収縮するので瞬時に目の下のたるみが解消されます。一回あたり30分ほどの照射時間で、照射した当日からメイクや洗顔もできます。目の下のたるみ、目尻のしわなどに効果的です。

脱脂法と脂肪溶解注射

目の下は老化が出やすい部分です。サーマクールをはじめとして、美容外科で目元のリフトアップができる切らない整形や切る整形などをすれば、目元の老化を解決できます。目の下の皮膚が盛り上がっている場合は「脱脂法」をすれば解決できます。脱脂法はレーザーメスを使って下瞼の粘膜の中を切開し、盛り上がった余分な脂肪を取っていく美容整形です。切開する範囲はごくわずかで、抜糸も不要です。脂肪溶解注射をすれば、注射だけで目の下の脂肪を取ることができます。脂肪溶解注射は切らない脂肪吸引として最近注目されているプチ整形です。目の下のよな皮下脂肪があまりない部分の脂肪も除去できるのが特徴です。注射のあとが残りますが、基本的にダウンタイムはなく一回1万円以下で出来ます。

早めの対処を

注射

目の下にたるみがあると、老けて見られたりするので、なるべくなら早めに手を打っておきましょう。表情筋を鍛えたり、日焼け止めを使用するだけでずいぶん違ってきます。プロに任せるというのも良い方法ですが、その際にどのようなやり方をするのかを調べておくと良いです。

読んでみよう

顔の印象を良くする

美容整形

加齢や疲労などで目の下のたるみが気になることがあります。マッサージなどで改善できる場合もありますが、たるみが大きくなってくると改善が難しくなる場合があります。美容整形を利用して目の下のたるみをとっていくのも一つの方法です。

読んでみよう

目元のケアで若返ろう

婦人

目の下のたるみで悩んでいたら、美容整形での治療に目を向けてみるのも良いです。原因である脂肪を吸引したり、ハリや潤いに必要な成分を補うことによって改善できます。目の下のたるみは自分でもケアできますが、肌を触りすぎると乾燥させる原因になるので注意が必要です。

読んでみよう